アスペルガーな有名人

【コラム】アスペルガーな有名人

最近ではアスペルガーやADHDという言葉がひとり歩きしている感があります。

 

ですがアスペルガーってどんな人達がいるのでしょう。

 

まずは過去の人や歴史上の人物から見ていきましょう。

 

 

ダヴィンチ エジソン モンロー

 

海外では
レオナルド・ダヴィンチ、トーマス・エジソン、アルバート・アインシュタイン、
ガリレオ・ガリレイ、グラハム・ベル、ニュートン、ベートーヴェン、モーツアルト、カンデスキー、
サティ、ブルックナー、バルトーク、ゴッホ、ピカソ、マリリンモンロー、チャップリン
ウォルト・ディズニー、アンデルセン、コナン・ドイル、ジョージ・オーウェル、カント、ヘミングウェイ、
ヒッチコック、ルソー、ガンジー
などの方々が有名です。

 

日本では歴史上では、織田信長や坂本龍馬、
ちょっと前では宮沢賢治、三島由紀夫、淀川長治さんなどもアスペルガーだったと言われています。

 

それでは現在形でアスペルガーと言われている人にはどんな人達がいるのでしょうか。

 

まずは海外からビル・ゲイツ、スティーブン・スピルバーグ、トム・クルーズ、ベンジャミン・フランクリン、
スーザン・ボイル、あのクリントン元大統領もなんらかの障害があったと言われています。

 

天才脳

 

この有名人のなかに出てくる人達は、みなさん何かに秀でた天才と言われるような方々だったりします。

 

ですからご本人達からするとアスペルガーなんてことは関係ないし、どちらでもいいことだったりするのですね。
そしてこのアスペルガーと呼ばれる方々が、今の世の中を創ってきたと言っても過言ではありません。

 

※アスペルガーとされる有名人につきましては書籍やインターネットで集めた情報であり
本人がアスペルガーであるとか診断されたり、本人が認めたものではありません。
誤解のないようにお願いいたします。

 

 

関連ページ

アスペルガーと遺伝の関係
アスペルガーADHD発達障害改善マニュアル(須藤裕司さん監修)を実際に購入して、内容や方法(やり方)、効果などについて詳細にリポートしていきます。アスペルガーと遺伝の関係
アスペルガーと適職
アスペルガーADHD発達障害改善マニュアル(須藤裕司さん監修)を実際に購入して、内容や方法(やり方)、効果などについて詳細にリポートしていきます。アスペルガーに関する基礎知識〜アスペルガーと適職